アクセサリーフレームの作りかた(3)完成

こんにちは。雑貨作課(ザッカツクルカ)のコゾウです。

一昨日から更新中のアクセサリーフレームの作りかた、続きです。

昨日までの記事は以下です↓

>>>アクセサリーホルダーの作りかた(1)
>>>アクセサリーフレームの作りかた(2)

仕上げ

金色のアクリル絵の具で全体を塗ります。

マスキングテープの上も、塗っていきます。

160316_016

オモテもこんな感じで。
フェルトにはつけないように、気をつけてください。

160316_016a

今回は白いプラスチック製のフレームでしたが、多少塗り残しがあっても、面白いかも知れません。

また、アクリル絵の具は、水彩絵の具のように水で溶きすぎないほうが色のノリが良いです。

160316_016b

うまく乗らなかった部分も、塗り重ねることで、ちゃんと色が乗ってくれるようになります。

160316_016c

たっぷり目に塗ると、絵の具の厚さにも変化が出て面白い雰囲気になります。

今回は金色を使いましたが、ダークな色と混ぜたり重ねたりしても良かったかな・・と作っている途中で思いました。

一晩乾かしたら完成です。

160318_001

こんな感じで、写真撮影の小物にもなる・・・かも?!

160318_002

 

ということで、思いつき&ネットで公開されていた作りかた&勢いで作ってしまいました。

100円ショップの商品を組み合わせて作る、というところが「失敗してもいいや、やってみよう!」という気にさせるのかもしれません~(笑)

作っていて楽しかったし、作り終ったら使える、というのが何とも私にとっては快感です。

・・と、この記事を仕上げていたら、また作りたいものを思いついてしまったので。。。

実行したら、またご報告いたします☆


2016-03-18 | Posted in トリセツNo Comments » 

関連記事