アクセサリーフレームの作りかた(2)

こんにちは。雑貨作課(ザッカツクルカ)のコゾウです。

昨日から更新中のアクセサリーフレームの作りかた、続きです。

昨日の記事は以下です↓

>>>アクセサリーフレームの作りかた(1)

 

作りかた

フェルトを棒状に丸めます。(6本)

フェルトの端に、両面テープを付けておきます。

160316_008a

両面テープを付けてない方の端を、1cmくらい折り畳みます。

160316_006

さらに、半分に折り畳みます。

160316_007

写真撮影のため片手ですが、両手でしっかり巻きます。

ころころっと。

160316_008

巻き終わりに、あらかじめつけておいた両面テープでフェルトの端を留めます。

ヨコから見るとこんな感じになるよう、まきます。

160316_008b

6本、すべて巻き終わったら、写真のように並べてみます。

160316_009a

フレームを当ててみて、ちょっとサイズ感を確認。うん、大丈夫そう。

160316_010

フレームとフェルトを合体させます。

 

後ろの板(ボール紙)をはめてみたところ。。。

うん、まあ、予想はできていました。

160316_011b

フェルトを台紙に固定させるため、再び両面テープの登場です。

フェルトと台紙の接着部分に両面テープを付けます。
フェルトの巻き終わりが台紙側に来るように配置するようにします。

160316_012

台紙を張り付けたら、表側から見た目をチェックします。
リングはこんな感じで付けられますよ~。

160316_013

ヨコから見たところ。

160316_013b

もりもりっと出ていたほうがかわいいと思うので、フレームの内側に入り込んでいるフェルトは指で表に出します。

160316_013c

そして、問題の裏側。。。

私は、力づくでつぶしてみました!えいやー!

160316_013d

留めるのはそう・・・マスキングテープ。(たまたま家にありました)

160316_014

マスキングテープを、写真のように裏側に張り付けます。

160316_015

裏側から、押し付けるようにしながらテープを貼っていきます。

160316_015a

フレームにあったこの押さえ。

取ってしまってもいいかな?と思いましたが、今回はとりあえずこのままにしておきました。

フレームの裏側が板などの場合は、板が破損する可能性もあるので、外してしまった方が良いかと思います。
今回はボール紙だったので、そのままにしました。

160316_015a2

今回使用したマスキングテープの幅が少し太かったので、オモテに出てしまったテープを切ります。

カッターで切れ目を入れて・・・

160316_015b

はがします。

160316_015c

このくらいのゆがみは気にしない!

160316_015d

 

 

さて!

明日はいよいよ仕上げです。

3日間に分けて書いていますが、仕上げ作業も含めて、全部で1時間くらいでできました。

材料さえそろっていれば、簡単に作れるアクセサリーフレームです^^


2016-03-17 | Posted in トリセツNo Comments » 

関連記事