ペンギンアート展☆出品作品について~なんでフェルト作品?~

こんにちは、コゾウです。

さて、いよいよ迫りまくっております「ペンギンアート展」
ただいま、絶賛準備中です。

今回の出品作品の中心はフェルト作品。

014abed65bcd1ef84cd32db6e07e82ed9462a8a6e9

コゾウのコウシンをよくご存じの方は「え?陶芸じゃないの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

今回、フェルト作品を中心にしたのには2つの理由があります。

1つは、スケジュールの都合上。

私は、通っている陶芸教室の窯で焼成をお願いしています。

よって、スケジュールをよくよく見極めないと、会期の決まっているイベントに間に合わないこともありまして。。。

そして、今回はなかなかいいアイデアが出てこず、試作もうまくいかなかったので、別の素材でアプローチしよう。と思ったのが1つの理由です。

もう1つは、フェルト手芸こそ、私のモノづくりの原点だからです。

以前、当ブログでもハンドメイドをはじめたきっかけについて書いてみたことがあります。
→参照:コゾウの手作り遍歴~ハピ活★勉強会~

フェルト手芸は、幼いころ、初めて絵や工作以外で「作った!」と達成感を味わった、今でも大好きな作業です。

「ペンギンアート展」は、ペンギン好きでアート好きな人々が始めた「文化祭」です。
そんな場所にはやはり、利益を得るだけではなく、作業を楽しむ、みんなで作り上げていくことを楽しむ!
ていうことを考えたモノづくりをしてもいいんじゃないかな~と思い、今回は小さいころから親しんでいたフェルト手芸を作品の中心に据え置くことにしました。

ちなみに、今回参考にしたこの本、昭和30年代刊行の年代物です(笑)

01a81769a07c102166d371288c1b0124c1b7ec4431

01bbfa54bf024c8e3c914e347d0f16a3c8c900cd96

なんと、価格が200円!

01344ea45cba04d38edcefaa5923a3a199e65aa18f

作り方や解説は、お世辞にも親切とは言えないのですが・・・(笑)

このデザイン、やっぱりかわいい!

012aeaeb85c2da75d96761ffec3a0dcbc0d0748553

ですが、そのまま作って販売する、というのは気が引けます^^;

ということで、本を参考に作ったペンギンをベースに、種類を増やしてみることにしました。

01b54f5ada25b52ded43cbab42d097ad4117b90a91

さらに、デザインをデフォルメした、ミニミニペンギンのバッグチャームも作っています。

011dcfe795ad85cd89df48d9d7188531ba19bea7cb

フェルトなので、すべて手縫いです。

会期中、会場には常にいると思いますので、ぜひぜひ遊びに来てください!

今回もきっと楽しいイベントになることと思いますよ!


2017-09-07 | Posted in 手芸No Comments » 

関連記事